パーソナルトレーニング 痛み改善 ひきしめ 大阪天王寺

たるみトレるx痛みトレるx美姿勢トレーニング【TOMORROW STYLE】大阪天王寺

『ストレスに弱い人』は体内の何がどうなっているの!?【東洋医学/ストレス/女性ホルモン53】

 


いつもありがとうございます!!

 

 

トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で、

 

キレイな姿勢と正しい動きに整え、

たるみ・痛み・不調のない美姿勢スタイルを育てる。

 

 

東洋医学(鍼灸・薬膳)で

 

女性ホルモン&自律神経&免疫力を整える。

 

 

トレーニング&メンテナンスで、

 

年齢を重ねるほどに、

美しく健やかな身体と心を創る。

 

 

働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー金田知彦です。

 

 

◇ストレスで身体や心が歪むと何がどうなる!?

 

人は『ストレス』がかかると、

 

どうなるのか???

 

 

一般的には、

 

『心が病む。』

 

『精神的に辛くなる。』

 

『体調が悪くなる。』など、

 

心理的や肉体的な影響をイメージしがちです。

 

 

本来の『ストレス』の意味は、

 

『ある物体を変形させたり、破壊させたりする負担(力)』

 

のことを言います。

 

 

これを、人の身体や心に当てはめると、

 

『身体や心を変形させたり、破壊する負担』

 

がストレスになります。

 

 

そして、この変形が『歪み』であり、

 

身体や心に歪みを生じさせているモノが、

 

『ストレス』なのです。

 

 

そして、歪みが出ることで、

 

身体や心に痛みや不調が出てしまうです。

 

 

 

では、ストレスを受けた時、

 

身体はどのような反応をするのでしょうか???

 

 

そして、ストレスに強い人』と、

 

『ストレスに弱い人』の違いは、

 

何でしょうか???

 

 

ここで重要になってくるのが、

 

『ホメオスタシス』(恒常性維持機能)

 

というしくみです。

 

 

このホメオスタシスは、

 

私たちの身体の体内環境を一定状態に保つようなしくみがあり、

 

生まれつき備わっています。

 

 

ホメオスタシスとは、

 

【①神経系】、【②内分泌系】、【➂免疫系】

 

という3つのしくみで成り立ち、

 

私たちの身体と心を守ってくれています。

 

 

ホメオスタシスが、

 

正常にしっかり働いている状態ならば、

 

多少のストレスが加わったとしても、

 

私たちは健康な状態をキープすることができます。

 

 

そして、『ストレスに強い人』ほど、

 

このホメオスタシスが正常に機能します!!

 

 

◇『ストレスに弱い人』のホメオスタシスの歪みとは!?

 

 

しかし、前まで何も無かったのに、

 

ある時から突然、

 

『仕事のやる気が起きない。』

 

『外に出たくない。』

 

と感じるようになる。

 

 

全く原因が分からないけど、調子が悪い・・・。

 

明らかに今までとは違う異変を感じるようになった!!

 

 

これこそが大問題なのです!!

 

これこそが『ストレスに弱い人』の状態なのです!!

 

 

身体や心に、

 

無意識にストレスが溜まり

 

何も感じてなかったことをストレスだと

 

意識しだした状態になっています。

 

 

これは、身体が耐えられないほどの

 

『ストレス』によってホメオスタシスが歪んでしまった。

 

 

または、ストレスに耐えられないほど、

 

ホメオスタシスが狂って、弱ってしまった。

 

 

その結果、身体や心に歪みが生じ、

 

調子を崩してしまったのです。

 

 

『ストレスに弱い人』ほど、

 

ホメオスタシスが弱くなって、

 

正常に働かなくなってしまいます。

 

 

過度なストレスによって、

 

ホメオスタシスに歪みが生じて、

 

バランスが崩れることで、

 

体内環境を一定に保てなくなります。

 

 

例えば、

 

過度のストレスによって、

 

 

【神経系が歪むと・・・】

 

自律神経の交感神経が緊張して、血圧が上昇し、心臓がバクバクする。

 

 

【内分泌系が歪むと・・・】

 

ホルモンバランスが乱れ、生理不順や、肌荒れ、大人ニキビが悪化してしまう。

 

 

【免疫系が歪むと・・・】

 

免疫力が低下して、風邪をひきやすくなったり、最悪になると、ガンを発症してしまう可能性も。

 

 

などなど、

 

ストレスによって、

 

ホメオスタシスに歪みを生じてしまうことで、

 

体調不良になりやすく、

 

ひどい時には、病気になってしまいます。

 

 

まずは、

 

あなたが生れながら持っている

 

『ホメオスタシス』を理解することから始め、

 

過度のストレスを受けることで、

 

どのような歪みが出てしまうのか?を知っていきましょう!!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

        おヘソを縦に引き伸ばすように立つ!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

《働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー 金田知彦》

 

大阪 梅田 天王寺 森ノ宮 堺市
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング

 

 

パーソナルトレーニング、姿勢改善、痛み改善、東洋医学など、

『ご質問』がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下&自律神経の乱れにより、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスと自律神経を整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

そこで一番効果的な方法が、東洋医学式セルフケアである『養生』です!!

『適切で効果的な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』
『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』
『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

の3本柱を積極的に実践することで『美しく健康な身体と心を創る。』ことをおススメします!!

 

 

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

 

 

 

タグ :                

ストレス 女性ホルモン 東洋医学 老化 養生・セルフケア(東洋医学) 40歳からのライフスタイル

40代からは『未病』を治せば老化は防げる!?【東洋医学/女性ホルモン36】

 


いつもありがとうございます!!

大阪 天王寺 阿倍野・堺市
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング

トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で

たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育てる。

東洋医学(鍼灸・薬膳)で女性ホルモンを整える。

美しく健やかな身体と心を創る。

スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

◇40代を越えて、以下のような経験があれば要注意!!

 

あなたは今までに、

 

このような経験をしたことはありませんか???

 

・手足が冷える。
・すぐに疲れやすい。
・肩こりがひどくなる。
・なんとなく食欲がない。
・頭がフラフラすえる。
・朝スッキリと起きられない。
・集中力が続かない。

 

いかがでしょうか???

 

特に40代前後の女性であれば、

 

要注意です!!

 

 

もし、これらの症状に心当たりあった時、

 

『今までよりもひどくなったかな・・・』

『昔から、そういう体質。』

 

『いつもより辛く感じるけど、そのうち治るよ。』など、

 

なんとなく気になりながらも、

 

やり過ごしていませんか?

 

 

もし、10代、20代であれば、

 

人によっては、一過性で、

 

そのまま放置していても良いかも知れません。

 

 

若さゆえの回復力で乗り切れるかも知れません。

 

 

しかし、40代前後の女性であれば、

 

根本的なホルモンバランスの乱れ

 

免疫力の低下自律神経の乱れ

 

身体機能の低下が原因である可能性もあり、

 

人によっては、病気の可能性もあります。

 

 

ちなみに、これが『老化』というモノです。

 

 

こうなれば『単なる気のせい。』

 

『一時的なもの。』ではすまされません!!

 

 

 

◇老化ではすまされない『未病(みびょう)』に対象する方法!!

 

『これは老化だ!!』となれば、

 

そのまま放置すれば、あとは落ちていく一方です。

 

どんどん老化が進んでしまいます!!

 

 

このように『わざわざ病院にいくまでもないかな?』

 

と思われる症状も、年代によっては、

 

見過ごせない場合もあります。

 

 

以上の症状が、

 

全て『老化』が原因と言う訳ではありませんが、

 

この『健康ではないけど、病気でもない。』という状態は、

 

東洋医学的には、とても重要な問題として見ていきます。

 

 

そして、この状態を東洋医学では、

 

健康と病気の間の『未病(みびょう)』と言います。

 

 

仮に、このよく分からない段階で、

 

『病気かな?』と病院に行っても、

 

西洋医学では、適切な治療や薬を処方してもらえない場合が多くあります。

 

 

しかし、東洋医学では、

 

この状態でも、普通に治療対象となり、

 

鍼灸・漢方・薬膳などの治療が行われます。

 

 

もちろん、私のパーソナルセッションでも、

 

この『未病』の状態も改善していく対象となります。

 

 

最近、何か今までと違った不調を感じることが多くなった。

 

病院に行っても、特に何も変わらない・・・。

 

しかし、不調は不調のまま・・・。

 

 

検査値に異常が見つからない時、

 

病名をはっきりと特定できないと対処できない西洋医学では、

 

少し難しいかも知れません。

 

 

しかし、この『未病』と言われる段階から

 

対処して、早く健康に戻すことが、

 

東洋医学ではできるのです!!

 

 

何か不調を感じた時点で、

 

東洋医学の治療を受ける。

 

 

または、東洋医学式セルフケアである

 

『養生』を行い、自分で『自分の体質管理』をしていく。

 

 

そうすることで、

 

病気にならない健康なライフスタイルを送ることができるのです!!!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         お尻の上に盛り上がりができますか???

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

パーソナルトレーニング、姿勢改善、痛み改善、東洋医学など、

『ご質問』がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下&自律神経の乱れにより、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスと自律神経を整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

そこで一番効果的な方法が、東洋医学式セルフケアである『養生』です!!

『適切で効果的な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』
『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』
『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

の3本柱を積極的に実践することで『美しく健康な身体と心を創る。』ことをおススメします!!

 

 

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :              

女性ホルモン 更年期・閉経 東洋医学 老化 薬膳(東洋医学) 鍼灸(東洋医学) 養生・セルフケア(東洋医学) 40歳からのライフスタイル

42歳、女性ホルモンと自律神経を整えて美しく健康になる!?【東洋医学/女性ホルモン5】

 


いつもありがとうございます!!
 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で

 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育てる

 

東洋医学(鍼灸・薬膳)で女性ホルモンを整える
 
美しく健やかな身体と心を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

◇42歳からが一番重要な7年間!!

 

東洋医学において、

 

女性の一生は、

 

7段階のステージに区別されると考えます。

 

 

最後の第7ステージの49歳で、

 

女性は閉経を迎え

 

女性ホルモン分泌がほぼ無くなります。

 

 

そういう意味では、

 

その前の42歳の第6ステージは、

 

『一生、女性らしくある為の一番大事なステージ』

 

に立っていると言えませんか?

 

 

また、西洋医学的においても、

 

42歳は生殖能力的にも最後の段階であると言われます。

 

 

この100年間で、文明の発達により、

 

医療や生活環境が飛躍的に改善されたおかげで、

 

人間の生殖能力は、過去に比べて、

 

男女ともに高くなってきたとも見られますが、

 

これは、生殖に伴うリスクが下がっただけで、

 

根本的に生殖能力が上がったわけではありません。

 

 

ちなみに、男性は64歳頃まで生殖が可能と言われていますが、

 

それに比べて女性は15年近くも早く、

 

49歳頃で限界を迎えてしまいます。

 

 

そういう意味でも、

 

女性の42歳~の年齢ステージの持つ意味は、

 

とても重要になってきます。

 

 

◇42歳から『養生』で女性ホルモンと自律神経を整える!!

 

東洋医学的な女性の年齢ステージにおいて、

 

42歳~の第6ステージは、

 

『自身でやつれを感じ始める。白髪、シワが気になる時期。』とされ、

 

実際にも、次のような症状が出てくると言われています。

 

 

・無理が利かなくなって、体力の衰えを感じてきた。

 

・シワや肌のかさつき、白髪が気になり始める。

 

・記憶力が落ちてきて、集中力も低下してきた。

 

・睡眠が浅くなり、朝方、トイレに起きてしまう。

 

・膝、腰、肩などの関節や、歯のトラブルが出やすくなった。

 

 

などの症状で起きやすくなります。

 

 

また、女性ホルモンの減少により、

 

卵巣機能の働きも弱くなり、

 

子宮の萎縮や、

 

月経のリズムが崩れ始めるなどの

 

女性器の機能も低下してきます。

 

 

ただ、閉経にもちょっと早く、

 

女性ホルモンの分泌の低下はあっても、

 

まだ、終わっていませんので踏ん張りたいところです。

 

 

そして、49歳の第7ステージに入ると、

 

『閉経を迎え、この年齢を境に妊娠・出産が難しくなる。』とされ、

 

卵巣機能の働きはさらに低下し、

 

子宮内膜や筋層もさらに萎縮し、

 

閉経へ向かっていきます。

 

 

閉会の年齢は、個人差がありますが、

 

東洋医学的には、49歳頃に迎えるのが正常とされ、

 

現実とは、それほど大きく異なりません。

 

 

女性は、著しく女性ホルモンの減少が起こり、

 

閉経を迎えます。

 

 

さらに、閉経を挟んだ前後10年間においては、

 

更年期障害として、女性は激しい不調が起きてしまうのも、

 

第6ステージの42歳頃~起こる

 

この女性ホルモンの急激な低下により、

 

体内で起こる変化に身体や心がついていけなくなる事が、

 

色々な不調が重くなり、気持ちも落ち込みがちになる、

 

大きな原因とされています。

 

 

残念ながら、

 

加齢による女性ホルモンの減少は避けられません!!

 

 

しかし、それによって起こる、

 

不調や女性としての老いを改善することは可能です。

 

 

その為に大切なのが、

 

減少した女性ホルモンを活性化させバランスを整え

 

乱れた自律神経のバランスも整えることになります。

 

 

そこでおススメするのが、

 

東洋医学式セルフケアである『養生』を、

 

今の生活習慣に取り入れることです。

 

 

それによって減少した女性ホルモンバランスが整い

 

乱れた自律神経も整うことになり、

 

辛い症状が改善されるだけでなく

 

女性らしい美しく健康な身体と心を創ることができるのです。

 

 

 

(参考書籍:『東洋医学式 カラダとココロの整え方』より)

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         胸を張ってお尻をしめることで美姿勢になる!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

パーソナルトレーニング、姿勢改善、痛み改善、東洋医学など、

『ご質問』がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :        

女性ホルモン 更年期・閉経 東洋医学 老化 養生・セルフケア(東洋医学) 40歳からのライフスタイル

40代からの快適ライフスタイルのススメ⑦【女性ホルモン/更年期71】

 


いつもありがとうございます!!
 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で
 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育て
 
美しく健やかな身体を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

◇40代の不調を乗り切る大切なことは???

 

40代からの不調を乗り切るために大切なことは、

 

『規則正しい生活習慣』を送ることが一番です。

 

 

『規則正しい生活習慣』とは、

 

運動と食事と休むという3つのことを正しくバランス良くすることです。

 

 

簡単に説明しますと、

 

【適切な運動】

・その時の年齢、体質、体調などの身体の状態に合わせた運動

 

・身体の心のバランスを整える運動

 

 

【バランスの良い食事】

 

5大栄養素(タンパク質、糖質、脂質。ビタミン、ミネラル)のバランスを考えた食事

 

・体質、体調などの身体の状態に合わせた東洋医学式の食事(薬膳)

 

・不足しがちな足りない栄養素を補うサプリメント摂取

 

 

【質の良い休養】

・身体の不調や歪みを元に戻すメンテナンス

 

・心と身体の疲れを取るリフレッシュ

 

・質の良い充分な睡眠

 

 

の3つの柱を実行できているかです。

 

 

言わなくても分かると思いますが、

 

これは、更年期に関係なく、

 

全ての病気予防や、健康法の基本となるものです。

 

 

結局は、この3本柱が土台になるのです。

 

 

『分かっちゃいるけど、そんな生活は送れないです・・・。』

 

と思わるかもしれません。

 

 

今まで、不規則な生活が続いても

 

今まで特に何もしなくても、

 

問題なく生きてこれたとしても、

 

40代を過ぎれば女性ホルモンの低下は確実起こってしまいます

 

 

年々、無理が利かない身体になるところに、

 

更年期の不調が重なり、

 

不調はより重くひどくなってしまいます。

 

 

だからこそ、この3本柱のベースを整えておく必要があるのです。

 

 

 

 

◇喫煙は女性ホルモンを攻撃する!?

 

もう一つ、

 

もし、あなたが喫煙者であれば、

 

今すぐタバコを止めることです。

 

 

喫煙は『百害あって一利なし』です。

 

 

喫煙することで、

 

女性ホルモンを攻撃することは分かっています。

 

 

喫煙によって、

 

閉経を早めたり、

 

更年期症状を重くしたり、

 

おりものの量が増えたり、ニオイがきつくなったり、

 

嬉しくない事が多く起こると言われています。

 

 

また、閉経後の骨粗しょう症、

 

心筋梗塞、脳梗塞などの重い病気を引き起こす

 

最大の要因として喫煙があげられます。

 

 

喫煙に関しては、

 

タバコの本数よりも、

 

継続年数が問題になると言われます。

 

 

40代からでも遅くはありません。

 

 

健康になろうとすることは、

 

何も悪いことではありません。

 

 

しかし、今の世の中は、何もしなければ、

 

健康になれるどころか、

 

普段の生活ですら不健康になりやすい世の中になってしまいます。

 

 

少し語弊があるかも知れませんが、

 

世の中が便利になればなるほど、

 

不健康でも支障をきたさず普通に生活できるように文明が発達していっています。

 

 

そして、この流れはさらに加速していくことも分かると思われます。

 

 

高齢者や障害を持たれている方にとっては、

 

この文明の恩恵がなければ生活に支障をしてしまいます。

 

これから、このような社会保障の必要性は、

 

どんどん上がっていき重要なものになっていきます。

 

 

しかし、本来、必要ない人が、わざわざこの便利な恩恵に頼り過ぎて、

 

怠けてしまい、自ら進んで不健康になりに行くのは、

 

いかがなものでしょうか?

 

 

これからの『健康』は、

 

ある意味、このような世の中の流れと逆らっていくことで、

 

手に入れることができるようになります。

 

 

年齢ではなく、時代の流れに逆らっていくことが大切です。

 

 

そして、女性40代を迎えたら、

 

同じ健康でも『美して健康な身体と心を創る』という、

 

自ら進んで取り組んでいく、

 

ライフスタイルを確立させることをおススメします!!

 

 

 

 

(参考書籍:『40歳からの女性のからだと気持ちの不安をなくす本』より)

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         姿勢美人の太もも裏の筋肉は柔らかい!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :      

女性ホルモン 更年期・閉経 老化 40歳からのライフスタイル

40代からの快適ライフスタイルのススメ⑥【女性ホルモン/更年期70】

 


いつもありがとうございます!!
 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で
 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育て
 
美しく健やかな身体を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

◇長生きしても40代を越えればオバサン扱い!?

 

今の日本は、世界一の長寿国であるにも関わらず

 

女性に対しては『若さを賞賛する。』

 

という不思議な国ではないでしょうか?

 

 

長生きする事は良いことだけど、

 

年齢を重ねることに対しては、

 

マイナスにとらえているような傾向があります。

 

 

最近では、女性のピークは『20代』と勝手に決めつけ、

 

 

『40代』を越えれば、

 

年齢だけで女性の魅力が無くなって、

 

オバサン扱いされてしまう・・・。

 

 

そんな自分を受け入れたくないから、

 

年齢に抗うように、

 

しわ取り、むくみ取り、

 

脂肪取りのために、エステに通ったり

 

 

食事制限や食べない無理なダイエットに必死になるけど、

 

結局、続かずにリバウンドで元通りに・・・。

 

 

厳しいことを言いますが、

 

そもそもの発想が『ネガティブ』なのです。

 

 

ネガティブな発想からは、

 

良い結果なんかは出るわけがありません!!

 

 

続かない原因が、

 

ほとんど『受け身の姿勢』でやってしまっているからです。

 

 

エステを受けているだけ

 

カロリー制限

 

○○は食べてはいけない

 

言われたまま有酸素運動をひたすらするだけ

 

飲むだけで痩せると言われたサプリメントを飲むだけ

 

などなど。

 

 

カロリーをマイナスする。

 

脂肪をマイナスする。

 

考え方も、行動も『マイナス』ばかり。

 

 

そして、究極なのが発言です。

 

『若かった頃の体重に戻りたい。』

『昔あった、くびれを取り戻したい。』

『20代の頃のスタイルに戻る。』

 

など、一見、やる気に満ちたポジティブな言葉に聞こえると思いますが、

 

良く聞いてみて下さい。

 

 

全て、過去にあったことなのです!!

 

 

全て、昔の良かった頃に引きずられているだけです。

 

 

楽しかった学生時代には戻れません!

 

思い出は、いつまでたっても思い出です!

 

残念ながら、過去に後戻りすることはできません!

 

 

過去をマイナスだと否定する訳ではありませんが、

 

人生は未来にしか進むことはできないのです!!

 

 

 

 

◇女性は40代からもっと素敵に面白くなる!!

 

未来に向けて前に進むしかありません!

 

 

その『未来をどうするか?』

 

『どのように前に進むのか?』

 

『どんな素敵な40代を過ごすのか?』

 

『どれだけ充実した50代を迎えるのか?』

 

『いかに健康な60~70代を生きていくのか?』と、

 

ポジティブに自分の未来をどれだけ発想していくことができるのか?

 

 

そして、

 

ポジティブに行動していくことができるか?

 

が大切なのです!!

 

 

『40代からは、もっと素敵で面白くなるよ!』

 

周りの女性にアドバイスできるポジティブな女性になっていき、

 

そのような女性がもっと増えていくと、

 

素敵な世の中になるとは思いませんか?

 

 

周りの知人や友人も、

 

齢に対してポジティブな女性と

 

つき合うようにすることをおススメします。

 

 

加齢に対して、

 

ネガティブな発言ばかりする女性といるだけで、

 

あなたまでネガティブになってしまいます。

 

 

『私はもう歳だから・・・』と愚痴ばかり言っている人ではなく、

 

年齢を重ねることをポジティブに捉えて、

 

努力していくことを楽しめる人と一緒に過ごす時間を

 

増やしていくことが大切になってくるのです。

 

 

『あれはダメ!これはダメ!』ではなく、

 

『40代は、こう過ごしたい!』

 

『50代は、こんな風になりたい!』と自分の未来を思い描き

 

その為に、

 

 

身体を整える運動や、

 

バランスの良い食事習慣、

 

不調を改善するメンテナンス、

 

リフレッシュして疲れを取り

 

『美しく健やかな身体づくり』をしていくことをおススメします!!

 

 

 

 

(参考書籍:『40歳からの女性のからだと気持ちの不安をなくす本』より)

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         きれいな姿勢づくりには太もも裏がポイント!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :      

女性ホルモン 更年期・閉経 老化 40歳からのライフスタイル

40代からの快適ライフスタイルのススメ⑤【女性ホルモン/更年期69】

 


 

いつもありがとうございます!!
 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で
 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育て
 
美しく健やかな身体を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

◇年をとっても、月経がなくても、女は女!

 

女として生まれたら、死ぬまで女だと思いませんか?

 

 

40代に入ると(早ければ35歳くらいから)、

 

女性ホルモンは低下し、

 

自律神経のコントロールも上手くいかなくなり、

 

身体にも心にも色々な不調が出てきてしまいます。

 

 

そして、更年期に入り、閉経を迎える

 

 

『もう、女じゃなくなってしまう・・・。』

 

と思われているのなら、そこは大間違いです!!

 

 

若くなくても、年齢を重ねようが、

 

細かろうが、太かろうが、

 

月経があろうがなかろうが、

 

女であることが死ぬまで変わりません!

 

 

『仕事が忙しいから。』

 

『子供が大変だから。』

 

『夫が無関心だから。』

 

女なんて気にしてられません!!

 

というのは、もう止めましょう。

 

 

女性の人生は、とても長いです。

 

 

そして、更年期は誰にでも起こる現象ですし、

 

40代は人生の折り返し地点です。

 

 

そこで大切なのが、

 

『とらえ方や考え方ひとつで、いつでも明るく前向きになれる!』

 

ということです。

 

 

全ては『あなた次第』で、どうにでもなるのです!!

 

 

 

 

◇人生の後半戦は『健康』が一番!!

 

40代は人生の折り返し地点

 

後半戦に突入していくのです。

 

 

そこで『40代は、一度、ライフプランを見直す!!』

 

ことをご提案します。

 

 

後半戦の人生を生きる為に戦略の練り直しです。

 

 

もし、今まで、行き当たりばったり、

 

人まかせ、思いつき、ガムシャラに、

 

生きてきたのでしたら尚更です。

 

 

定年退職後の人生、

 

子供が巣立った後の人生を見すえて、

 

一度、これから先の数十年を考えてみましょう!!

 

 

『自分ファースト』で、

 

自分らしく、

 

自分が全うしたい人生計画を思い描いてみませんか???

 

 

仕事、家族、趣味、恋愛、旅行、老後などの、

 

色々なことが計画の中に入ってくると思いますが、

 

必ず『自分の健康』のことが頭に浮かんでくるはずです。

 

 

若ければ『健康』を気にすることはなくても、

 

さすがに、これから先の人生においては

 

『健康』の概念はつきまとってきます。

 

 

人生の後半戦の計画を実現する為にも、

 

まず第一に『自分が心身ともに健康であることが、

 

絶対条件になります。

 

 

いざ、仕事から、家族から、

 

更年期から解放されたとしても、

 

そこで『不健康』であれば、

 

できることも制限されてしまいます。

 

 

自由なはずの人生が、

 

不健康によって制限されてしまわないように、

 

寝たきりで動けなくならないように、

 

美しく健康に元気に人生を過ごすにも、

 

これから迎える更年期を『準備期間』として上手く乗り切るにも、

 

これからの生活習慣を見直していくこと、

 

そして、不調を改善していくためにも、

 

専門家のサポートを受けていくことをおススメします!!

 

 

その為の力になれることができれば、幸いに思います。

 

 

 

 

(参考書籍:『40歳からの女性のからだと気持ちの不安をなくす本』より)

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         きれいな姿勢づくりには引き締まった足首を創る!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :      

女性ホルモン 更年期・閉経 老化 40歳からのライフスタイル

40代からの快適ライフスタイルのススメ③【女性ホルモン/更年期67】

 


いつもありがとうございます!!
 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で
 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育て
 
美しく健やかな身体を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

◇職場でも『更年期宣言してみる!』

 

更年期による体調不良は、

 

職場の人間関係に影響することもあります。

 

 

フィジカル面の不調だけでなく、

 

メンタル面での不調も起きてしまう為、

 

職場の人間関係のトラブルにまで発展する場合もあります。

 

 

お互い人間同士ですので、

 

時には価値観や感情の行き違いが起きることは、

 

当然だと思われます。

 

 

しかし、更年期の影響により、

 

感情面のコントロールが上手くいかずに、

 

必要以上の衝突をくり返してしまうと、

 

周りとの関係もこじれてチームワークもおかしくなります。

 

 

もし、責任ある立場で仕事をされているのなら、

 

部下は付いて来ず、業績も上がらず、

 

上司の評価は下がり、ご自身のキャリアに傷がついてしまいます。

 

 

更年期の症状を改善する為、

 

女性ホルモンと自律神経のバランスを整えることが、

 

一番ポイントになってきますが、

 

『もう一つ大切にしてもらいたいこと』があります。

 

 

それは、職場の仲間からの理解』です。

 

職場で『更年期宣言』をしてみることをおススメします!!

 

 

『そんな弱みを見せることは絶対にできない!』

 

と思わるかも知れません。

 

 

しかし、そこで無理をしてしまうことで、

 

さらに体調を崩してしまい、

 

休業しなければならなくなったり、

 

もっと最悪なのが、ご自身のキャリアに影響してしまうことです。

 

 

職場の全員に宣言する必要はありません。

 

 

部署やチームのごく親しい人

 

仲が良い同僚信頼おける上司や部下

 

直接、密にやり取りをよくする人には、

 

それとなく更年期であることを伝えておくことが良いと思われます。

 

 

『最近、体調を崩しやすくなっているかも知れないけど、フォローお願いします。』など、

 

あらかじめ伝えておくと良いと思われます。

 

 

突然、調子を崩したり、感情が爆発してしまうと、

 

周りも戸惑って人間関係がこじれてしまいます。

 

 

調子の良い時に、事前に伝えておくことで

 

周囲も理解して協力してくれるようになります。

 

 

特に、男性や若い女性には、

 

更年期の辛さは、

 

全く理解してくれないかも知れませんので、

 

真摯に伝えておくことが良いと思われます。

 

 

◇パワハラ予防策にも『更年期宣言』

 

最近は、ちょっとした感情的な言動が、

 

パワハラなどのトラブルにまで発展してしまうことが増えてきてしまいますので、

 

事前に対策をしていれば、お互いにとっても、

 

リスクマネジメントとなるでしょう!!

 

 

そして、

 

『自分が痛みや苦しみを知るからこそ、他人の痛みや苦しみを理解できるようになる。』

 

と言います。

 

 

更年期の症状は辛いですが、その辛さを分かることで、

 

職場の人間の辛さや悩みが見えてくると思われます。

 

 

お互いに、その辛さや悩みを一緒に乗り越えることができることで、

 

よりチームの結束力が増し、組織力がアップして、

 

業績は必ず上がる事になります。

 

 

更年期で辛い日々を一人で闘うよりも、

 

職場の仲間と協力し合ってチームワークで乗り越えて、

 

強い組織を作る為にも、

 

まずはあなたが『更年期宣言』をすることをおススメします!!

 

 

 

 

(参考書籍:『40歳からの女性のからだと気持ちの不安をなくす本』より)

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         太もも裏のストレッチで、きれいな姿勢に!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :      

女性ホルモン 更年期・閉経 老化 40歳からのライフスタイル

40代からの快適ライフスタイルのススメ②【女性ホルモン/更年期66】

 


いつもありがとうございます!!
 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で
 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育て
 
美しく健やかな身体を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

◇母業を休んで子供を自立させるチャンス!!

 

もし、中学生以上のお子さんがいる40代~50代の女性は、

 

この更年期に差し掛かる10年間

 

『子供を自立させるチャンス!!』と、

 

とらえて下さい!!

 

 

何でもかんでもお母さんがやってくれると思い、

 

親に甘えっぱなしでは、いつまでも成長しません。

 

 

中高生以上になれば、

 

家のことはある程度できるはずです。

 

 

これは、更年期で辛いあなたが楽するためではなく、

 

子供が自立する為には大切なプロセスだと考えるようにしましょう!

 

 

『でも、子供が心配。』

 

『子供にさせると、余計にメチャクチャになる。』

 

『うちの子は、本当に何もしないダメな子なんです。』

 

と思っているなら、今すぐ考え方を変えましょう!

 

 

お母さんがやってしまうから、

 

子供が何もしなくなるのです。

 

 

お母さんが何もしなければ、

 

子供だって生きるために、

 

必ず自ら考えて行動するようになります。

 

 

心配で、すぐに手を貸してしまいたくなるかも知れませんが、

 

ここはジッと我慢して、遠くから見守りましょう!!

 

 

あなたが母業をお休みする事で、

 

必ず自立した大人に成長していくはずです!!

 

 

 

◇理解のないパートナーとの協力が一番大切です!!

 

女性の身体の不調に全く理解がなく、

 

思いやりや配慮に欠けるパートナー(夫や恋人)

 

である男性は多いようです。

 

 

残念なことに、男と女の身体の構造は違いますので、

 

医学的な知識がないと、理解できないのは当然です。

 

 

そこは、女性であるあなたもご理解できると思います。

 

 

ただ、お互い違う性別であるからこそ、

 

話し合うことにより、相互に理解し合い、

 

協力し合うことが大切になってきます。

 

 

そのような理解のないパートナーを選んだ

 

自分を悔やんでも何も始まりません。

 

 

更年期だけでなく、

 

今後、数十年の老年期をこのパートナーと暮らしていく訳ですから、

 

お互いに嫌な部分、改善したい部分を話し合うことは必要です。

 

 

体調も機嫌も悪いうえに、パートナーと冷静に話し合うのは、

 

相当なエネルギーが必要かも知れませんが、

 

無理のない範囲で、

 

お互いにとって一番良い最善策を考える事をおススメします!

 

 

ここで、お互いに歩み寄りができなければ、

 

更年期が終わり、老年期に入った時に

 

『熟年離婚』してしまう種火となってしまいます。

 

 

身体と心が大きく変動する更年期の約10年間はある意味、

 

家族との関係性や、人生設計を見直すチャンスでもあります。

 

 

心と身体に負担のかかる時期だからこそ、

 

できるだけ自分の負担を軽減する方向へシフトさせることと、

 

家族みんなが良い意味で自立した関係性を築けるようにする

 

10年間にすることが大切になってくるのではないでしょうか???

 

 

 

 

(参考書籍:『40歳からの女性のからだと気持ちの不安をなくす本』より)

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         太もも裏のストレッチで、きれいな姿勢に!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :      

女性ホルモン 更年期・閉経 老化 40歳からのライフスタイル

40代からの快適ライフスタイルのススメ①【女性ホルモン/更年期65】

 


いつもありがとうございます!!
 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で
 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育て
 
美しく健やかな身体を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

◇無理しない!一人で頑張らずに『自分を休む』!?

 

40代を過ぎれば体調も気分も

 

悪くなってしまう時があるのは当然です!

 

 

この時期で大切なことは『無理をしない!』ことです。

 

 

家事を休む、仕事を休むなど『休むこと』が大切です。

 

 

そして、できる上司、できる部下、良い母、良い妻、良い嫁なのど、

 

第3者から見た『良い○○』を演じることを休むことです。

 

 

マジメで完璧主義な女性ほど、

 

このような傾向が強く、自分のことを犠牲にして、

 

職場や家庭内で、優等生や善人でいようと必死に頑張ってしまいます。

 

 

更年期の辛い症状が出てきている時に、

 

そのような無理をすればするほど、

 

頑張れば頑張るほど、上手くいかなくなり、

 

自分を責めてしまい、心の闇を深くするだけです。

 

 

自分の体調を素直に受けとめ、

 

周りに弱音を吐いてもかまわないのです。

 

 

自分のことを一番大切に、

 

『無理せず自分ファースト』を徹底していくことが大切です!!

 

 

無理はしてはしけませんが、

 

周りの為でなく自分の為に頑張っていきましょう!!

 

 

 

◇更年期は一人じゃなく専門家と一緒に戦う!?

 

しかし、一人で頑張ることは禁物です!!

 

 

『自分でなんとかしなくちゃ!』

 

『体調不良は気持ちで何とかする!』

 

一人で闘わないことです。

 

 

自己流で頑張っても、更年期の症状を前にすると、

 

思っている以上に無力です。

 

 

ネットで○○のサプリメントが効く、テレビで△△が良いなど、

 

本当にウソかも分からない情報に振り回されて、

 

自己判断でセルフケアをしても悪化してしまう可能性もあります。

 

 

更年期の症状は、女性一人一人に違いがあり、

 

同じものは一つとしてありません。

 

 

それと同じように、

 

対処の方法も、女性一人一人異なってきます。

 

 

40代からの不調の改善は、

 

女性一人一人の原因を見つけて、

 

一人一人に合った対処が必要です。

 

 

ネットやテレビ、素人には、

 

あなたの辛さの原因を見つけてくれません。

 

 

その為には、あなたの身体と心の両方を、きちんと見てくれて、

 

改善のためのサポートをしてくれる存在が不可欠です。

 

 

 

婦人科の医師など、更年期専門の病院や、

 

更年期や女性ホルモン、自律神経に詳しく、

 

親身にサポートしてくれる専門家(鍼灸師やパーソナルトレーナーなど)

 

頼ることが改善への一番の近道です。

 

 

一人で頑張らないで、日頃の募る悩みやトラブルは、

 

迷わず相談することをおススメします!!

 

 

 

 

(参考書籍:『40歳からの女性のからだと気持ちの不安をなくす本』より)

 

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         きれいな姿勢は、坐骨で支える!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

タグ :      

女性ホルモン 更年期・閉経 老化 40歳からのライフスタイル

40代の不調に漢方薬はすぐ効くの?効かないの!?【女性ホルモン/更年期64】

 


いつもありがとうございます!!

 
大阪 天王寺・阿倍野
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング
美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】
 
 
トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で
 
たるみ&痛みのない美姿勢スタイルを育て
 
美しく健やかな身体を創る
 
スタイル改善パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

◇漢方薬が効くのにどれくらいかかる?

 

漢方薬は、基本的に効果を実感するまでに、

 

多少時間がかかることを理解してください。

 

 

効果が実感し始める目安としては、1~2ヶ月程度です。

 

 

漢方薬によっては、即効性のあるものありますが、

 

40代からの不調に関しては、1週間で症状が消える!!

 

という甘いことはありません。

 

 

症状が軽減してくるまで、

 

約1~2ヶ月はかかると理解したうえで、

 

最低でも2ヶ月間の服用を続けることをおススメします。

 

 

 

◇漢方薬が全く効かない!?効果がない!?

 

『○○病院で出された漢方薬は全く効かない。』

 

『△△漢方薬局の高価な漢方薬は良く効いた!』

 

という話を聞くことがありますが、

 

同じ漢方薬であれば、基本的には効果に違いはないはずです。

 

 

『病院の保険適用は安いから効果が低い。』

 

『漢方薬局は価格が高いから効果が高い。』

 

『市販の薬は効果がない。』

 

ということはありません。

 

 

しかし、人によって漢方薬が効く人と、

 

効かない人がいるのも事実です。

 

 

なぜ、同じ漢方薬でも違いがでてくるのでしょうか?

 

 

通常、現代医学(西洋医学)の薬は、

 

万人が服用しても同じ効果になると言われますが、

 

漢方薬に関しては、少し違ってきます。

 

 

漢方をはじめ鍼灸・薬膳など東洋医学(中医学)は、

 

本来は、症状を改善するのではなく、

 

その女性一人一人の体質や身体の状態に合わせて

 

その女性によって異なる処方がされます。

 

 

病気を治す為や、症状を改善するというよりは、

 

今、病気や症状を引き起こしている体質を、

 

病気にならない健康な体質へと改善していくという目的の為に処方されます。

 

 

なので、漢方薬が効かないケースは、

 

あなたの体質や、身体の状態に処方が合っていない!

 

ということになります。

 

 

その反対に、良く効いた場合は、

 

あなたの体質や、身体の状態に処方が合っていた!

 

ということになります。

 

 

 

◇一人一人違うオーダーメイドが東洋医学の特徴!!

 

このように、一人一人の体質や身体の状態に合わせて、

 

それぞれ異なる処方になる『オーダーメイドな処方』が、

 

漢方薬(東洋医学)の特徴でもあります。

 

 

そして、この一人一人の体質や、

 

身体の状態に合わせた処方をし、

 

『病気になりにくい健康な身体へと体質改善する。』という方法は、

 

私の専門分野(鍼灸・薬膳・東洋医学)でもありますので、

 

薬に頼らない身体づくりという面から、

 

今後、お役に立てる情報をお伝えしていきます!!

 

 

 

 

 

(参考書籍:『40歳からの女性のからだと気持ちの不安をなくす本』より)

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下により、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

 

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスを整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

 

『適切な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』

『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』

『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

 

の3本柱の実践することをおススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

         きれいな姿勢を支えるのがお尻です!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

タグ :      

女性ホルモン 更年期・閉経 老化 40歳からのライフスタイル