パーソナルトレーニング 痛み改善 ひきしめ 大阪天王寺

たるみトレるx痛みトレるx美姿勢トレーニング【TOMORROW STYLE】大阪天王寺

むくみの原因によって自力での解消は不可能な危険!!

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野

美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】

 

痛みトレる×たるみトレる×美姿勢トレーニング

 

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

今回は、『むくみ』のお話。

 

 

・仕事が終わると、脚のむくみが酷く、ダルくてなる。

 

・脚のむくみが原因で、履きたいパンツスタイルになれない。

 

・脚がむくんで、ブーツが履けない。

 

脚はむくんでしまう悩みは辛いですね。

 

何とか、むくみを解消したい!!

 

まずは、むくみの原因を知ることで、その解消法が見つかります。

 

【むくみには、色々な原因があります】

 

原因はいくつかあり、一過性のものと、

 

血管や肝臓、腎臓、または心臓などの、障害によるなんらかの危険サインである可能性があります。

 

 

(1)長い時間立ちっぱなし

 

長い時間立っていると、重力により血液は下がり、足に溜まってしまいます。

 

すると、静脈は圧迫されてしまい、戻ってくる水分を流すことが難しくなってしまうのです。

 

立ち仕事をしている方の足がむくみやすいのは、このような原因があるからです。

 

 

(2)運動不足による冷え性や血行不良

 

足の筋肉は収縮することにより血液を循環させるポンプの役目を果たします。

 

これを、筋ポンプ作用(ミルキングアクション)と言います。

 

しかし、運動不足によって足の筋肉が衰えると、

 

そのポンプ機能が低下しまい、血液や水分を戻す力が弱くなり、

 

足に水分が溜まりやすくなってしまうのです。

 

さらに、足先の毛細血管まで血液が潤滑に流れなくなり、

 

これによって冷え性や血行不良をともなうむくみが起こってしまいます。

 

 

(3)水分・塩分の摂り過ぎ

 

食べ物や飲み物から水分や塩分をの高いものを取り過ぎることにより、血液中の水分が増えてしまいます。

 

それにより余分な水分が留まりやすくなり、それがむくみの原因になります。

 

 

(4)下肢静脈瘤

 

下半身の静脈には、血液の逆流を防ぐための静脈弁という弁があり

 

それが壊れることで血液が逆流し、血液が足に溜まってしまう血管の病気が原因でむくむことがあります。

 

悪化すると、溜まった血液により肌が黒ずんだり、湿疹やかゆみの原因にもなります。

 

 

(5)肝臓の病気

 

血管内に水分を保持するアルブミンという成分があります。

 

これは肝臓で作られるのですが、肝臓が弱っているときにはこの成分がうまく生成されなくなります。

 

そのため、動脈の水分が血管内に留めることができず外に出やすくなり、

 

静脈では血管に水分が戻りにくい状態になってしまい、むくみを引き起こすことがあります。

 

 

(6)腎臓の病気

 

腎臓がなんらかの原因で弱っていると、

 

身体の中の余分な水分を尿として排出できなくなり、むくみの原因になることがあります。

 

 

(7)心臓の病気

 

血液を送り出す役目をしている心臓が弱っていて、むくみの原因になっていることもあります。

 

 

このように、むくみには本当にさまざまな原因が考えられるのです。

 

 

 

一過性のむくみの原因であれば、自力で解消は可能!!

 

(1)~(3)ような一過性の原因であれば、その原因を取り除くことで、むくみの解消することが可能です。

 

 

(1)長い時間立ちっぱなし

 

⇒ マッサージやストレッチにより、溜まった血液を心臓に戻すようにすることで、むくみの解消ができます。

 

 

(2)運動不足による冷え性や血行不良

 

⇒ 衰えた筋肉をトレーニングすることで、本来の筋肉の収縮力をアップさせ『筋ポンプ作用』を取り戻され、血液循環が良くなり、むくみの解消ができます。

 

 

(3)水分・塩分の摂り過ぎ

 

⇒ 特に、塩分の高い食べ物や、飲み物の取り過ぎを控えることで、むくみの解消ができます。

 

 

 

しかし、それ以外の原因の場合は、その障害を治さない限り、むくみが解消することは不可能です!

 

 

普段と変わらない生活しかしていない、立ち仕事などをしていないのに、

 

突然、足のむくみに悩まされたり、慢性的なむくみが1週間以上続く場合には、

 

内科など専門医による診断をおススメします。

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

   あなたの目線はどこを向いてますか???

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :       

BODY(身体) パーソナルトレーニング(運動) 筋肉 美脚 食事(栄養)

顔も身体も老化は○○○から始まる!!

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野

美姿勢づくりの秘密の隠れ家【TOMORROW STYLE】

 

痛みトレる×たるみトレる×美姿勢トレーニング

 

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

顔も身体も○○○が重要!!

 
いきなりですが問題です!!
 
まず初めに『顔』です。
 
・ほうれい線
・ポッペのたるみ
・アゴのライン
 
次に『身体』です。
 
 
・ポッコリ下っ腹
・腰のお肉
・たれ尻
・モモのたるみ
・膝の変形
・くびれのない足首
・セルライト
・浮腫み
 
以上の顔と身体の部位について、
 
それぞれ共通点があります。
 
さて、何でしょうか???
 
 
 
 
 
 
はい!!
 
では、答えです。
 
両方に共通しているのが、『下半身』です。
 
 
身体と同じように、お顔にも下半身があります。
 
 
・ほうれい線
・ポッペのたるみ
・アゴのライン
 

は、顔の下半分にあり、

 
・ポッコリ下っ腹
・腰のお肉
・たれ尻
・モモのたるみ
・膝の変形
・くびれのない足首
・セルライト
・浮腫み
 
は、身体の下半分にあり、
 
それぞれの『下半身』にあたります。
 
 
 
 

顔も身体の下半身から『老化』が始まる!!

 
そして、誰もが来て欲しくないと感じている、
 
『老化』も下半身から始まってしまいます。
 
年齢と共に、まず顔は、
 
ほうれい線が目立ちだし
 
ポッペのたるみだし
 
アゴのラインが不鮮明になってきます。
 
 
そして、身体の下半身は、
 
下っ腹がポッコリ出だして
 
腰にお肉がつきだして
 
お尻が垂れてきて
 
うちモモのたるみがヒドくなり
 
膝が変形して曲がりだし
 
くびれのない足首になり、
 
太ももの後ろにセルライトができ、
 
脚の浮腫みひどくなり、、、
 
などなど、年齢と共に落ちていってしまいます。
 
重力に負けて、どんどん落ちていってしまいます。
 
 
何が落ちているかと言うと、一番の原因が『筋肉』になります。
 
25歳を超えると身体の発達も止まり、何の異常が無くても全身の筋肉は少しずつ落ちていきます。
 
40歳を過ぎ、50歳を迎える頃には、その筋肉の低下も顕著になってきます。
 
そして、その筋肉の衰えが『下半身』に、一番、影響が出てきてしまいます。
 
 

 

下半身の老化を防ぐには???

 

そんな時、どうすればいいの???

 

はい!!

 

答えは簡単です。

 

下半身のトレーニングです。

 

身体だけでなく、顔も下半身のトレーニングが重要になってきます。

 

 

下半身の土台(ベース)をしっかり作り込めば、

 

その上の上半身の老化も防ぐことができやすくなります!!

 

 

特に、身体の下半身がしっかりしていないと、

 

その上の体幹を正しく支えてキープすることができません。

 

 

どれだけ体幹のトレーニングをしてもスタイルが変わらなければ、

 

下半身の影響があるかも知れませんね。

 

 

いつまでも若々しいキレイな姿勢を作るには、

 

体幹や姿勢だけに注目する訳ではなく、

 

下半身にも目を向けていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

日の美姿勢スタイルへのパワーワード

   いつも胸を張れてますか???

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :       

BODY(身体) たるみ スタイル パーソナルトレーニング(運動) 筋肉 老化

女性は○○歳を過ぎたら筋肉にフォーカスを!!③     0017

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野で唯一

美姿勢づくりの秘密の隠れ家

ボディメイクスタジオ【TOMORROW STYLE】代表

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

前回から、25歳前後から始まる老化についてと、

 

筋肉についての重要性をお話ししています!!

 

引き続き、今回も、筋肉の重要性にゆいてお話ししていきます!!

 

なぜ、『筋肉』ばかりなのか???

 

これには、理由があります!!

 

 

何度もお話ししておりますが、

 

人間の身体の発達は、25歳前後に止まり、その後は、少しずつ退化していきます。

 

それが『老化』であると・・・

 

 

これは、身体の組織全てにおいて起こっています。

 

筋肉、骨、軟骨、靭帯、血管、お肌(皮膚)だけでなく、

 

内臓、脳、神経など、人間を構成している組織の全てで、『老化』が進んでいきます。

 

 

私が、今まで勉強してきた範囲では、

 

その『老化』が進んでいく組織の中で、

 

唯一!!『筋肉』だけが、いくつになっても、

 

自分の力でトレーニングすることで発達させることができるのです!!

 

 

ここが大事!!

 

『いくつになっても』

 

筋トレをすることで、

 

筋肉は発達させることができます!!

 

これは、ある意味『若返り』です!!(笑)

 

 

その他の組織は、残念ながら、25歳を過ぎてくると、発達することはなく、良くても『維持』が限界だと思われます。

 

世間では、色々な商品や情報が出回っておりますが、発達させる効果は無いように思われます。

 

 

そして、この『いくつになっても』発達させることができる『筋肉』の為にやっている『何か』が、

 

『運動・食事(栄養)・食事』という訳なのです!!

 

 

・筋肉に対する運動 ⇒ 積極的な筋トレをして、筋肉に発達する刺激を入れる。

 

・筋肉に対する食事(栄養) ⇒ 積極的にタンパク質を多く食べて、筋肉づくりの材料を補給する。

 

・筋肉に対する休養 ⇒ 積極的にストレッチやセルフマッサージをして、筋肉の回復に努める。

 

 

 

 

ただ単に、積極的に筋トレして、タンパク質を食べれば良い訳ではない!!

 

そして、最後に忘れてはいけないことがあります。

 

ただ単に、積極的に筋トレをして、タンパク質を食べて、筋肉を回復させるだけでは、

 

人間の身体の組織としての『老化』を防いだり、遅らせることができるかも知れません。

 

 

しかし、それだけでは『実年齢より若く見える』訳ではありません!!

 

 

もっと言うなら、同じ老化の進行を止めるとしても、

 

『女性らしく健康的に美しく』そして『実年齢より若く見える』ことの方が良いと思いませんか???

 

 

間違った筋トレ、間違った食事、間違った休養をしてしまうと、

 

逆効果となり、

 

実年齢よりも老けて見えたり

 

女性らしさがなくなり、

 

不健康で、

 

美しさがなくなってしまします・・・。

 

それは絶対に避けたいですよね。

 

 

25歳をを過ぎてからは、ただただガムシャラにやっても、意味はありません!!

 

 

この『女性らしく健康的に美しく』見えるような積極的な運動・食事・休養であったり、

 

『実年齢より若く見える』ような積極的な運動・食事・休養という事をやっていかなければなりません。

 

 

その為の、考え方や、方法、知識などを持っていなければなりません!!

 

 

どのように筋トレをすれば、『女性らしく健康的に美しく』見えるようになるのか???

 

どのような食事を食べれば、『実年齢より若く』見えるようになるのか?

 

 

もし、分からないのであれば、少しでも早い段階で、

 

それを知っている専門家の力を借りることをおススメいたします!!

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の理想のスタイル美人へのパワーワード

   立つ時は、両脚のカカトをつけよう!

   これで、あなたは理想のスタイル美人!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :         

BODY(身体) 筋肉

女性は○○歳を過ぎたら筋肉にフォーカスを!!②     0016

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野で唯一

美姿勢づくりの秘密の隠れ家

ボディメイクスタジオ【TOMORROW STYLE】代表

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

人間の老化は25歳から始まっている!!

 

前回のブログで、

 

人間の発達は『25歳前後』で止まる。と言われており、

 

それ以降は、『老化』が進んでいくと、お話ししました。

 

 

それも、40代、50代に、一気に進む訳では無く、

 

実際には、20代(25歳前後)から始まり、

 

30代~40代まで、少しずつ少しずつ『老化』が進行していき、

 

40代に突入すると、一気にガラガラと音を立てて崩れていって、

 

自覚症状として感じるようになったきた。という具合ですね。

 

 

私自身も、40歳を超えると、急に、その『老化』である『老い』を感じるようになってきました。

 

 

しかし、嬉しいことに、お客様や周りの方からは、

 

私の見た目は、『実年齢よりも若く見える!』ようです!!

 

 

もし、本当に『実年齢よりも若く見える!』のであれば、

 

それには、ある『何か』をしているからだと確信はしております!!

 

 

今回は、その『何か』についてのお話しをしたいと思います。

 

 

参考までに、こちらが前回のブログです。

 

女性は○○歳を過ぎたら筋肉にフォーカスを!!①     0015

 

 

では、本題に入ります!!

 

実年齢より若く見える為にしている『何か』とは???

 

 

簡単に、言えば『運動・食事(栄養)・休養』に気を使っています!

 

 

私が仕事でしているお客様への指導する内容と、ほとんど同じですね。

 

 

その中でも、『筋肉』に対してのアプローチを一番重要視しています。

 

 

・筋肉に対する運動 ⇒ 積極的な筋トレをして、筋肉に発達する刺激を入れる。

 

・筋肉に対する食事(栄養) ⇒ 積極的にタンパク質を多く食べて、筋肉づくりの材料を補給する。

 

・筋肉に対する休養 ⇒ 積極的にストレッチやセルフマッサージをして、筋肉の回復に努める。(ただ、休むだけではない。)

 

 

以上のように、全て『筋肉』に対してのアプローチになっています。

 

 

 

筋トレしてタンパク質を食べたら、どうなるの???

 

積極的に、筋トレして、タンパク質を食べて、休んだら???

 

 

それによって、得られるものは????

 

 

ムキムキの筋肉隆々のマッチョな身体???

 

 

いいえ!そんなことはありません!!

 

 

よく言われるのは・・・

 

『姿勢が良い!』

 

『身体が引き締まっている!』

 

『スマート!!』

 

『動きかキレイ!!』

 

などなど、決して筋肉隆々のマッチョには見えないようです。

 

なかには、『お肌がスベスベでキレイ!!』とかも言われたりしてますね。(笑)

 

 

ありがたいことに、このような事を言って頂けるのは、

 

『筋肉』を一番に考えた、運動、食事(栄養)、休養を取っているからなのですが、

 

なぜ???『筋肉』なの???

 

どうして、『筋肉』を一番重要視しているの???

 

と、疑問に思われるかも知れません。

 

 

 

それには、理由があります!!

 

その理由については、また次回にお話ししますね!!

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の理想のスタイル美人へのパワーワード

   立つ時は、両脚のカカトをつけよう!

   これで、あなたは理想のスタイル美人!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

 

 

 

タグ :         

BODY(身体) 筋肉

女性は○○歳を過ぎたら筋肉にフォーカスを!!①     0015

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野で唯一

美姿勢づくりの秘密の隠れ家

ボディメイクスタジオ【TOMORROW STYLE】代表

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

あなたが25歳を過ぎたら・・・

 

人間の身体の発達は、25歳前後で止まると言われています!!

 

生まれた時から、大人になるまでの身体の成長は、25歳くらいで止まると言われています。

 

ホルモンなどの身体の発達や成長に関する活動が、止まったり、少なくなったりするのが、25歳くらいが限界だと言われています。

 

 

その後は、維持していく訳では無く、少しずつ気づかないように退化していきます。

 

これが、一般的に言われている『老化』というものです。

 

 

よく『お肌の曲がり角は25歳』と言わるのも、これが理由なのです。

 

残念ながら、気付かないうちに、

 

そうなの????そんな風には感じないけど・・・

 

と、言われる方も多いのですが、これは気づいてないだけです。

 

 

 

例えば、こんな経験はありませんでしたか???

 

・服や下着を着ると、はみ出るお肉が目立つようになってきた。

 

・少し食べ過ぎると、すぐに体重が増えてしまう。

 

・ダイエットしても、体重が落ちにくくなってきた。

 

・すぐに疲れやすくなった。

 

・疲れが、取れにくくなった。

 

・寝て起きても、疲れが取れない。

 

・特に、何もしていないのに、身体のどこかが痛くなる。

 

・肩こり、腰痛など、マッサージしたくらいでは、すぐに戻ってしまう。

 

・お化粧のノリが悪い。

 

などなど、言い出せばキリがありせんが、

 

もし、このようなことを感じることがあれば・・・

 

もし、あなたの年齢が『25歳』を過ぎていれば・・・

 

 

残念ながら、それは『老化』が進んでいる証拠です!!

 

 

もちろん、人によって全く感じていない人のいらっしゃいます。

 

そして、感じる時期も、人によって異なってきます。

 

 

 

これは、私も同じでした。

 

私の場合は、

 

20代の頃は、全く何も感じていませんでした。

 

30代を越えた頃から、あれ???と感じるようになってきましたが、

 

40代に突入すると、明らかな『老い』として感じるようになりました。

 

40歳を超えて、一番感じるのは、

 

色々な場面で・・・

 

『戻らない。』

 

『落ちてきたな。』

 

『踏ん張りが効かない。』

 

『無理が効かない。』と感じるようになることが多くなりましたね・・・。

 

 

これは、自覚的には、40歳を超えてから、一気に『老化』が進んだように感じてしるかも知れませんが、

 

実際には、20代(25歳前後)から始まり、

 

30代~40代まで、少しずつ少しずつ『老化』が進行していって、

 

40代に突入すると、一気にガラガラと音を立てて崩れていって、

 

自覚症状として感じるようになったきた。という具合ですね。

 

 

よく『四十肩』とか『五十肩』とか言われる、肩が痛くて、腕が上がらないようになる疾患も、

 

この年齢になると、典型的に多くなることで言われており、

 

これも『老化』による筋力低下、筋肉量の減少や、血行不順などが一つの原因と言われています。

 

 

そして、このような『年取ったな・・・』という『老い』として感じるようになったのが、40歳を過ぎてから、顕著に感じるようになりました。

 

 

だたし、私自身は『老い』を感じていても、

 

嬉しいことに、お客様や周りの方からは、私の見た目は、『実年齢よりも若く見える!』ようです。

 

年齢を聞かれた時に、実際の年齢を言うと、驚かれることが多いですね!!

 

別に、童顔でもなく、むしろ老け顔だと思っていますし、もちろんイケメンでもありません。(笑)

 

 

『何かしてるの???』と思われました???

 

思ってくれたら、嬉しい!!(笑)

 

はい!!

 

もちろん『何か』しております!!

 

この『何か』は次回に・・・

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の理想のスタイル美人へのパワーワード

   いつも目線は高く、前の向こう!

   これで、あなたは理想のスタイル美人!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :        

BODY(身体) 筋肉

残念な報告!女性は○○で筋肉がつきにくい・・・。     0014

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野で唯一

美姿勢づくりの秘密の隠れ家

ボディメイクスタジオ【TOMORROW STYLE】代表

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

 

嬉しいことに、『女性が筋肉つけること』についてのご質問がありましたので、回答させて頂きます。

 

参考までに、こちらが前回のブログ記事です。

 

女性がトレーニングで筋肉をつける為の3つのポイント。     0013

 

Q:筋トレを頑張っているのですが、そもそも女性は筋肉がつきやすいのですか?つきにくいのですか?

 

 

ご質問、ありがとうございます!!

 

 

あらかじめお伝えしておきますが、私が学んできた、運動生理学の中の『筋肉を発達させる為の科学』に基づいて、自分自身のトレーニング経験や、お客さまに対する指導してきた中での経験を加えたものを、お伝えさせて頂きます。

 

もちろん個人差もありますし、専門家によっても、諸説がありますので、ご了承下さいませ。

 

 

 

まず、残念なご報告を・・・

 

 

女性は、基本的に『筋肉がつきにくい体質』です!!

 

 

その一番大きな理由としてあげられるのが、

 

ずばり『ホルモン』です!!

 

 

筋肉をつける為には、お伝えしている『筋肉をつける為の3つのポイント』に加えて、

 

体内に分泌される『筋肉を作る為のホルモンの分泌量』が影響が大きく関わってきます。

 

 

この『ホルモンの分泌』を最大限に活かすための『筋肉をつける為の3つのポイント』といっても過言ではありません!!

 

 

 

筋肉を作る為のホルモンって???

 

 

まず『筋肉を作る為のホルモン』として、

 

・男性ホルモン(テストステロン)

・成長ホルモン

・インスリン

・コルチゾール

・ミオスタチン

・ビタミンD

 

などがあります。

 

一つ一つのホルモンの詳しい解説をしても、難しいだけなので割愛しますね。(笑)

 

※補足ですが、ここで紹介したホルモンの効果は、筋肉を作る為『だけ』ではありません。

 

人が、この地球環境に適用して生きていく為に、人体に様々な作用をもたらしております。

 

 

この『筋肉を作る為のホルモン』の分泌量の多いと『筋肉がつきやすい体質』となり、

 

ホルモンの分泌量が少ないと『筋肉がつきにくい体質』と言われています。

 

 

そのホルモンの分泌量は、個人によっても違いますし、

 

特に、女性は男性に比べて、このホルモンの分泌量が少ないのです。

 

 

その為、女性は、『筋肉がつきにくい体質』なのです!!

 

 

なので、安心してください!!

 

筋トレをして、筋肉がついて、身体がゴッツくなるのは嫌だ!と思っているのでしたら、

 

このように、ホルモンに影響によって、女性は筋肉をつけたくても、中々、つかないので、ご安心下さい!!

 

 

もし、『私は、筋トレをして、筋肉がついた気がする。』と感じるのであれば、もちろんホルモンの影響もあるとおもいますが、

 

その他の原因がありますので、一度、ご相談して頂ければと思います。

 

 

 

豆知識ですが、たまに話題になる、『メダルを獲得したアスリートがドーピング検査で引っかかって、調べると筋肉増強の為に薬物を服用した。』とかいうニュースがありますが、これらの薬物の中には『筋肉を作る為のホルモンの分泌量を増やす作用がある薬物』があり、これを使用したことで違反となってメダルのはく奪や、追放されたりしているのです。

 

大丈夫だと思いますが、くれぐれもこのような薬物は服用しないように!!

 

 

 

いつ『筋肉を作る為のホルモン』が分泌されるの???

 

この『筋肉を作る為のホルモン』は、

 

・寝ている時

 

・トレーニングをした後

 

に、一番分泌されると言われています。

 

 

この『筋肉を作る為のホルモン』の分泌量や作用を、効率良く&最大限に利用する為に、

 

筋肉をつける為の3つのポイントをバランス良く実践していく必要があります。

 

 

そして、女性は『筋肉がつきにくい体質』であると説明しました。

 

筋肉が『全くつかない。』訳ではありません。

 

ただ、女性は筋肉が『つきにくい。』だけなのです。

 

 

だから、あきらめて、適当にトレーニングしていては、絶対に筋肉はつきません!

 

 

筋肉をつける為に、筋トレをするからには、絶対に筋肉をつけるべきです。

 

 

しっかりと、この『筋肉をつける為の3つのポイント』を押さえて、トレーニング生活を実践していけば、必ず筋肉はつきます!!

 

 

なりたいスタイルを手に入れる為に、

 

丸くなった姿勢を改善したり、

 

ぽっこりお腹にくびれを作ったり、

 

太くなった脚や腕を引きしめたり、

 

太った身体をダイエットしたりして、

 

健康的に美しい身体を創っていく為には、

 

筋肉が最も大切になってきます!!

 

 

頑張って筋トレしていきましょう!!!!

 

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の理想のスタイル美人へのパワーワード

   筋肉を作るホルモンを多く分泌させる!

   これで、あなたは理想のスタイル美人!!

 

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :        

BODY(身体) 筋肉

女性がトレーニングで筋肉をつける為の3つのポイント。     0013

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野で唯一

美姿勢づくりの秘密の隠れ家

ボディメイクスタジオ【TOMORROW STYLE】代表

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

 

最近、世間では、何かと筋肉を重要性が話題となっていると思います。

 

今回は、筋肉をつける為の3つのポイントについてのお話しをしていきます。

 

 

参考までに、前回のブログ記事です!!

スタイルを良くしたい女性にとって筋肉は必要???不必要???      0012

 

筋肉をつけるようにアドバイスを受けた!!

 

 

プライベートジムやフィットネスクラブなどに入会すると、まず、体組成計で、あなた自身の筋肉や体脂肪などの身体の状態を調べると思います。

 

 

体組成計を測定したら、筋肉の量が少ないから、

 

筋トレをして筋肉をつけて、基礎代謝を上げましょう!!

 

体幹の筋肉が少ないから、筋トレして筋肉をつけましょう!!

 

などなどのアドバイスを、トレーナーから受けたことはありませんか???

 

 

ダイエットの為、

 

ぽっこりお腹にくびれをつける為、

 

筋肉をつけたら基礎代謝が上がって痩せるから・・・

 

 

腰痛を改善する為、

 

体幹周りの筋肉をつけて強くしたら、腰痛が治ると言われたから・・・

 

 

などなど、筋肉をつければ良いとアドバイスされ、筋トレを頑張った・・・

 

 

その後、筋トレの効果を見る為に、再度、体組成計を測定しても、

 

しかし、筋トレを頑張ったわりには、筋肉の量が増えていない・・・

 

 

『ん~???頑張ってんのに、何でだろ???』

 

そういう人が、女性、男性に問わず、多いですね。

 

 

 

筋肉をつける為には、どうすればいいの???

 

 

では、筋肉をつける為には、どうすれば良いのでしょうか???

 

 

・えっ!?筋トレしたら、筋肉がつくんじゃないの???

 

・○○回できる重さで、筋トレすれば、筋肉がつくのでは???

 

 

そのようにアドバイスを受けて、頑張っている方も多いと思います。

 

 

答えは、『NO!!』

 

正解のように聞こえますが、違います!!

 

 

ここに、落とし穴があるのです!!!

 

 

 

筋肉をつける為の3つもポイントはこれだ!!

 

 

筋肉をつける為には、以下の3つのポイントが重要となります。

 

 

①つけたい筋肉に対して、一定以上の重さで、回数で、筋力トレーニングを行う。(運動)

 

②トレーニングの後に、筋肉づくりの為の材料となる『たんぱく質』を食べる。(栄養)

 

③トレーニングした筋肉を、筋肉を一定の時間休めて回復させる。(休養)

 

 

以上の3つのことを、バランス良く行う必要があります。

 

この3つポイントの、どれが足りなくても、偏っても、効率良く筋肉をつけていくことはできません!

 

もちろん、3つの内の一つでも欠けては、筋肉は全くつかないと思って下さい。

 

 

えっ~!?ちゃんと、①②③の3つはやってるけど・・・

 

 

①ちゃんと筋トレもしている。

 

②トレーニングの後に、プロテインを飲んでいるけど。

 

③毎日、休んでますよ。

 

と、確かに、やっているのはやっているようですが・・・

 

 

しかし、細かく見ていくと、頑張ってやってはいるけど、やっている内容の『質』が伴っていないことが、非常に多いですね!!

 

 

頑張っているけど、『頑張り方』が間違っている訳です!!

 

 

 

もし、以下の項目に当てはまるなら・・・

 

 

今も頑張って筋トレをしているあなた・・・

 

・何ヶ月も、同じ重さ、同じ回数、同じセット数、同じメニューの筋トレをしている。

 

・トレーニングの後『だけ』、プロテイン(タンパク質)を取っている。

 

・トレーニング後にプロテインは飲んでいるが、他の食事などの『タンパク質』の量は分からない。

 

・毎日、同じトレーニング(筋トレ以外も含む)をしている。または、同じトレーニング(筋トレ以外も含む)のメニューができてしまう。

 

・トレーニングした翌日に、トレーニングの疲労を感じない。

 

・基本的に、睡眠時間が短い。

 

もし、上記の項目に当てはまることが、一つでもあれば・・・

 

一度、パーソナルトレーナーなどの身体の専門家の指導を受けることをおススメします!!

 

 

お仕事で忙しい中でも、

 

スタイルを良くしたい!!

 

ダイエットして痩せたい!!

 

腰痛を治したい!!

 

やるからには、頑張るからには、絶対に結果を出したいですよね!!

 

 

私は、そんなあなたの事を、いつも応援しております!!

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の理想のスタイル美人へのパワーワード

   効率良い筋トレのポイントをおさえること!

   これで、あなたは理想のスタイル美人!!

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

タグ :        

BODY(身体) 筋肉

スタイルを良くしたい女性にとって筋肉は必要???不必要???      0012

 


こんにちは。

 

 

大阪 天王寺・阿倍野で唯一

美姿勢づくりの秘密の隠れ家

ボディメイクスタジオ【TOMORROW STYLE】代表

スタイル改善専門パーソナルトレーナーの金田知彦です。

 

 

筋肉ついてますか?

 

最近、『筋活』という言葉をチラホラ聞くこともあり、

 

テレビ番組や、CM、雑誌などなどでも、『筋肉』についての情報をが出回っていますね。

 

以前は、筋肉はつけたくない・・・という言葉を聞くことが多かったのですが、

 

最近では、私のお客様や、フィットネスクラブに通っている会員様の会話の中にも、

 

・筋肉をつけたい!!

 

・筋肉をつけなければダメ!!

 

特に、ご年配の方からも、このようなお話しを聞くことが多くなりました。

 

なので、筋トレを頑張っている会員様をよく目にするようになっています。

 

 

確かに、今までたくさんのお客様のパーソナルトレーニング指導をしてきたり、

 

また自分自身のトレーニング経験の中でも、『筋肉』の大切さは実感しています。

 

 

 

 

筋肉って、どんな役割???

 

 

まず、あなたの筋肉が、どのような役割を果たしているか???

 

 

基本として、筋肉には5つの役割があります。

 

①身体を動かす。(運動)

 

②身体を支える。(姿勢の保持)

 

③身体を温める。(熱の産生)

 

④内臓など身体を外力から守る。(保護)

 

⑤ホルモン調整(内分泌器官)

 

以上の役割があります。

 

 

説明されても、ピンとこない方もいるかも知れませんが、

 

これだけでも、人が生きていく為には、筋肉が重要なんだと感じるかと思われます。

 

 

ちなみに、スタイル改善や、身体の痛みや不調を改善するパーソナルトレーナーという視点から見ても、

 

・スタイル改善

 

・姿勢改善

 

・引き締め効果

 

・部分痩せ

 

・ダイエットの助け

 

・くびれ・美尻・美脚効果

 

・冷え性改善

 

・腰痛・膝痛などの痛み改善

 

・自律神経の調整

 

などなど、に対して大きな効果を出していくのが、

 

筋肉を発達させることが重要なポイントとなってきます。

 

 

 

ズバリ!!筋肉は、無いよりあった方が、良いです!!

 

 

女性の方には、筋肉をつけることを嫌がる人が、非常に多いです。

 

身体が、逞しく、ゴッツくなり、女性らしさがなくなるのが嫌なんでしょうね・・・

 

 

確かに、筋トレをすると、もちろん筋肉が発達するので、やり方を間違えると、筋肉のつき方によっては、ゴッツく見えるようになり、姿勢も悪くなり、腕や脚の太くなり、女性らしさが無くなることもあります。

 

特に、自己流でガンガン筋トレをやっている女性に多いですね・・・

 

 

しかし、私を含めて、私がやるパソナルトレーニングでは、筋トレは必須となりますが、

 

筋肉がついたとしても、ゴツクなることはありませんし、

 

返って、身体が引き締まり、女性らしい体型になっていきます。

 

そのようにならないようにポイントを押さえて、より女性らしいスタイルになるように意識的に指導しております。

 

ちなみに、私はこれを『女性らしい筋肉をつける筋トレ』と言っています!!!

 

 

筋トレをしっかりとされていて、筋肉がバランス良くついている人の方が、

 

同じ体重でも、引き締まって、細くスマートな体型に見えますし、

 

なにより健康的で若々しく見えますね!!

 

さらに、身体の痛みや不調も少なく、体調も崩しにくく、病気になりにくい傾向になると思われます。

 

 

※補足ですが、筋肉だけが、若さを決めている訳でもなく、身体の痛みや不調に影響があるわけではありません。

 

 

 

 

筋肉が中々つかない・・・

 

では、筋肉をつけるためには、どうすれば良いのでしょうか???

 

 

筋トレすれば、単純に筋肉がつくのではないの???

 

という人が多いかも知れませんが、それだけでは効率よく筋肉をつけることができません。

 

 

・筋トレしてるんだけど、筋肉が中々つかない・・・

 

・プロテイン飲んでいるだけど、筋肉がつかない・・・

 

というお悩みをお持ちも方が、女性だけでなく、男性にも非常に多いです!!!

 

という、私も、実は筋肉がつきにくい体質なので、この悩みに悩まされてきた一人です。

 

 

 

筋肉をつける為のは、ある『3つの大切なポイント』があります。

 

この3つのポイントが、別の時にお話しさせて頂きます。

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

《スタイル改善専門パーソナルトレーナー 金田知彦》

 

 

今日の理想のスタイル美人へのパワーワード

   筋トレで女性らしい筋肉をつける!

   これで、あなたは理想のスタイル美人!!

 

『ご質問』や『パーソナルトレーニング』にご興味がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

今すぐ初回体験お申込へ‼

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら

 

タグ :        

筋肉