パーソナルトレーニング 痛み改善 ひきしめ 大阪天王寺

たるみトレるx痛みトレるx美姿勢トレーニング【TOMORROW STYLE】大阪天王寺

女性のお肌のトラブルは○○が冷えているから!?【東洋医学/女性ホルモン65】

 


いつもありがとうございます!!

 

 

トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で、

 

キレイな姿勢と正しい動きに整え、

たるみ・痛み・不調のない美姿勢スタイルを育てる。

 

 

東洋医学(鍼灸・薬膳)で

 

女性ホルモン&自律神経&免疫力を整える。

 

 

トレーニング&メンテナンスで、

 

年齢を重ねるほどに、

美しく健やかな身体と心を創る。

 

 

働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー金田知彦です。

 

 

 

◇お肌は○○を映し出す鏡!?

 

冷え性など、

 

冷えた身体のままでいると、

 

どうなっていくのでしょうか???

 

 

手や足の先が冷える、

 

下半身が冷えるなど、

 

『冷え性』の女性にとって辛い症状です。

 

 

これを、そのまま放っておくとどうなるのか???

 

 

肩こり、腰痛だけでなく、

 

片頭痛、生理痛、

 

肌荒れや肌のくすみなどのお肌のトラブル

 

さらに免疫力の低下までも引き起こしかねません!!

 

 

『肌は内蔵(体内)を映し出す鏡』

 

とも言われます。

 

 

胃腸が弱ったことで、

 

『冷え』が起こり、

 

それがお肌のトラブルにまで

 

悪化してしまう場合も多くあります。

 

 

寒さで、身体が冷えると動けなくなるのと同時に、

 

内蔵も冷えてしまうことで、

 

内蔵のは働きも悪くなってしまいます。

 

 

胃腸が冷えることで、

 

食べた食材の栄養の消化吸収が上手くできず、

 

身体全体に栄養が上手く行き渡らなくなります。

 

 

そうなると、一番表面にあるお肌(表皮)にも、

 

必要な栄養成分が届かなくなります。

 

 

そのため、お肌(表皮)の新陳代謝が妨げられ、

 

お肌の潤いは無くなり、

 

さらに角質の入れ替わりもできずに、

 

古い角質が残って、肌荒れ・シミ・くすみといった

 

お肌のトラブルが起きてしまいます。

 

◇身体の内から温めることで冷えを改善する!?

 

『冷え』は

 

実際には色々な原因が重なって

 

起こっていることが多いのですが、

 

『ストレス』などによる、

 

ホルモンバランスの乱れと自律神経の乱れが、

 

『冷え』に大きく影響します。

 

 

はい、いつもお伝えしている

 

『ホメオスタシス』が上手く働かなくなった場合に、

 

『冷え』が起きやすくなります。

 

 

体温は、

 

全身に温かい血流が流れているために、

 

体温が上がり維持されています。

 

 

自律神経の交感神経が過緊張状態になったり、

 

ホルモンバランスが乱れることで、

 

全身の血管がいつまでも縮んだままで、

 

血流が悪くなります。

 

 

その結果、

 

各臓器や筋肉への血流が巡らなくなり、

 

冷えた血流が滞ってしまいます。

 

 

体温調節機能のバランスが崩れて、

 

『冷え』が起こり、

 

常に冷えを感じる不快感が、

 

さらにストレスを生み出し、

 

自律神経やホルモンバランスを乱し、

 

さらに血行不良を起こしてしまい、

 

冷えは悪化してしまう。

 

 

この悪循環が、

 

どんどんエスカレートすると、

 

次第に、肩こり・腰痛や、

 

片頭痛、生理痛、

 

肌荒れ・シミ・くすみなどの

 

お肌のトラブルがヒドくなっていきます、

 

 

最終的には、

 

ホメオスタシスの最後の一つである

 

『免疫力』が低下し、

 

病気を引き起こしてしまう・・・

 

という『負のスパイラル』に陥ってしまいます。

 

 

『冷え』を改善するには、

 

血流不良を起こしている原因の一つである、

 

自律神経やホルモンバランスの乱れを整えることが、

 

非常に効果的です!!

 

 

年がら年中『冷え』が辛いからと、

 

重ね着など、身体の外から身体を温めるだけでなく、

 

身体の内から温めるために、

 

運動(パーソナルトレーニングなど)、

 

食事(薬膳など)、休養(鍼灸治療など)

 

をおこなうことをオススメします!!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

        おヘソから指4本下を意識して立つ!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

《働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー 金田知彦》

 

大阪 天王寺 森ノ宮 堺市
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング

 

 

パーソナルトレーニング、姿勢改善、痛み改善、東洋医学など、

『ご質問』がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下&自律神経の乱れにより、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスと自律神経を整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

そこで一番効果的な方法が、東洋医学式セルフケアである『養生』です!!

『適切で効果的な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』
『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』
『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

の3本柱を積極的に実践することで『美しく健康な身体と心を創る。』ことをおススメします!!

 

 

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

ストレス 免疫力 女性ホルモン 東洋医学 自律神経 養生・セルフケア(東洋医学) 40歳からのライフスタイル

マジメなあなたが辛くなるのは『○○過ぎる』から!?【東洋医学/ストレス/女性ホルモン64】

 


いつもありがとうございます!!

 

 

トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で、

 

キレイな姿勢と正しい動きに整え、

たるみ・痛み・不調のない美姿勢スタイルを育てる。

 

 

東洋医学(鍼灸・薬膳)で

 

女性ホルモン&自律神経&免疫力を整える。

 

 

トレーニング&メンテナンスで、

 

年齢を重ねるほどに、

美しく健やかな身体と心を創る。

 

 

働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー金田知彦です。

 

 

◇疲れが取れない原因は『○○過ぎる自分』だから!?

 

これまでに、

 

ストレスによる身体や心に対する影響について、

 

どのようなダメージが起きてしまうのか???

 

 

そして、ストレスが身体に影響する前の

 

対処法などをお伝えしてきました。

 

 

しかし、ストレスで身体が悲鳴のサインを

 

出していることに気づかず放っておいて、

 

対処が遅れたりすることで、

 

ストレスが身体を歪めてしまいます。

 

 

そして、プチ不調が、本当の不調や痛みとなり、

 

さらには、本当の病気になってしまうという、

 

危険性が高くなります。

 

 

お伝えしたようなストレスケアでも、

 

どうにも良くならないほどに、

 

苦しくなってきたら、

 

早めに専門家を訪ねて、

 

身体や心を整えることをオススメします!!!

 

 

身体が疲れてしまう。

 

または、心が疲れてしまう。

 

少々、休んでも疲れが残ってしまう。

 

 

そこには、『頑張り過ぎている自分』

 

がいることに気づいて下さい。

 

 

『頑張っている!』ではなくて、

 

『頑張りすぎている・・・』のです。

 

 

◇もっと頑張らないと!と感じた時は○○すること!?

 

私のパーソナルトレーニングや

 

治療を受けに来て頂いているお客さまにも多いのですが、

 

ストレスで身体に歪みが生じてしまいやすい人や、

 

不調や痛みが出やすい人の多くは、

 

『生真面目な人』という印象があります。

 

 

生真面目なために、

 

『ストレスに負けないように!!』と

 

一生懸命に頑張り過ぎていて、

 

ある日、ポキっと折れてしまうのです。

 

 

そんな時には、

 

『頑張り過ぎている自分』に、

 

少し休息を与えてあげるなど、

 

自分を労ってあげることが大切なのです!!

 

 

人は、気が張っていると、

 

脳や心が過緊張し、

 

筋肉も緊張してしまいます。

 

 

緊張すれば、思うように動くことができないですよね???

 

 

でも、真面目な人は、

 

緊張すればするほど、

 

『何とかしないと・・・』と、

 

さらに頑張ってしまい、

 

余計に、脳や身体が緊張してしまうのです。

 

 

そこで一言、自分に向かって、

 

こう声をかけてあげて下さい。

 

 

『大丈夫!頑張らなくてもいいよ!』

 

『大丈夫!無理しないでいいよ!』

 

『大丈夫!もう十分頑張っているよ!』

 

と・・・。

 

 

そうすることで、

 

肩の力がふっと抜けて、

 

気持ちも落ち着くはずです!!

 

 

思い通りに身体や心が動かない・・・。

 

 

『あれ?ちょっとしんどいな』と感じた時、

 

それは、あなたが頑張り過ぎて、

 

悲鳴のサインをあげています!

 

 

そういう時は、

 

『もっと頑張れ!!』ではなく、

 

 

『頑張りすぎない。』

 

『無理をしない。』

 

『大丈夫、大丈夫。』

 

 

と自分自身に言い聞かせて、

 

少し休んであげることが大切なのです!!

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

        おヘソから指4本下を意識して立つ!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

《働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー 金田知彦》

 

大阪 天王寺 森ノ宮 堺市
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング

 

 

パーソナルトレーニング、姿勢改善、痛み改善、東洋医学など、

『ご質問』がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下&自律神経の乱れにより、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスと自律神経を整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

そこで一番効果的な方法が、東洋医学式セルフケアである『養生』です!!

『適切で効果的な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』
『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』
『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

の3本柱を積極的に実践することで『美しく健康な身体と心を創る。』ことをおススメします!!

 

 

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

 

 

 

タグ :                 

ストレス 免疫力 女性ホルモン 東洋医学 自律神経 養生・セルフケア(東洋医学) 40歳からのライフスタイル

『香り』と『脳』と『ストレス』との関係とは!?【東洋医学/ストレス/女性ホルモン62】

 


いつもありがとうございます!!

 

 

トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で、

 

キレイな姿勢と正しい動きに整え、

たるみ・痛み・不調のない美姿勢スタイルを育てる。

 

 

東洋医学(鍼灸・薬膳)で

 

女性ホルモン&自律神経&免疫力を整える。

 

 

トレーニング&メンテナンスで、

 

年齢を重ねるほどに、

美しく健やかな身体と心を創る。

 

 

働く女性のカラダとココロをサポートするパーソナルトレーナー金田知彦です。

 

 

◇香りと脳とストレスとの関係とは!?

 

突然ですが、

 

『好きな香り』ってありますか???

 

 

その香りを嗅いだ時は、

 

どんな感覚になりますか?

 

 

おそらく、多くの人が、

 

好きな香りを嗅いだ瞬間に

 

『落ち着いた感覚』になるのではないでしょうか???

 

 

そして、この『香り』ですが、

 

ただの香りだと思ってはいけません!!

 

 

この香りこそが、いつもお伝えしている

 

『ホメオスタシス』との関係があり、

 

特に、自律神経への影響が大きいとされ、

 

ストレス解消に欠かせない存在なのです。

 

 

香りは、鼻の奥から直接、脳に伝わります。

 

 

直接、脳に伝わるということは、

 

それだけ影響しやすいということになります。

 

 

香りを感じた脳は、

 

それぞれの『香り』に対して、

 

身体や心に色々な反応を及ぼす物質(生理活性物質)を分泌します。

 

 

その脳から分泌された物質によって、

 

ホメオスタシスである

 

『自律神経系』

 

『ホルモン系』

 

『免疫系』の働きにまで作用します。

 

 

その中でも、分かりやすいのが、

 

『自律神経』への影響です。

 

 

香りによっては、

 

交感神経の緊張を解くように、

 

脳に刺激を与えられ、

 

副交感神経へと切り替わり、

 

身体をリラックスさせる効果が期待できます。

 

※反対の効果がある香りもあります。

 

 

例えば、

 

リラックス効果が高く代表的な香りとして

 

『ラベンダー』がありますが、

 

このラベンダーの香りを嗅ぐことで、

 

『セロトニン』という、

 

興奮した神経を鎮静させる物質を脳から分泌させます。

 

 

寝る時に嗅ぐと、

 

快眠に導きやすく、

 

睡眠の質も上がると言われています。

 

 

◇アロマだけでなく、好きな香りが一番のリラックスになる!?

 

『アロマ』はご存知だと思います。

 

 

アロマオイル、アロマキャンドル、アロマ加湿器など、

 

アロマ(香り)を使った製品が、

 

たくさんありますが、

 

その中でも、

 

アロマテラピー(芳香療法)という、

 

アロマ(香り)を使った、

 

とても効果の高い療法があります。

 

 

フランスやイギリスなどのヨーロッパでは、

 

予防医学として、立派な医学として扱われるくらい、

 

高い効果があるとされています。

 

 

アロマテラピーのように、

 

たくさんの香りによる効能の違いを

 

利用していく療法も良いのですが、

 

アロマだけにこだわる必要はありません!!

 

 

アロマに限らず、

 

あなた自身が『好きな香り』

 

『落ち着く香り』でもあれば、

 

ある意味、どのような香りでも構わないと思います。

 

 

その香りを嗅ぐことで、

 

癒されたり、落ち着いたりすることで、

 

自律神経を正常に働かせ、

 

副交感神経を優位することが大切です。

 

 

潮の香りで落ち着くなら、

 

海へ行きましょう!!

 

 

深緑の香りで癒されるなら、

 

山や緑を多い公園へ!!

 

 

その他にも、色々と試してみて、

 

一番、効果を感じる香りを、

 

あなたの生活の中で取り入れてみては、

 

いかがでしょうか???

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

        おヘソから指4本下を意識して立つ!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

《働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー 金田知彦》

 

大阪 天王寺 森ノ宮 堺市
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング

 

 

パーソナルトレーニング、姿勢改善、痛み改善、東洋医学など、

『ご質問』がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下&自律神経の乱れにより、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスと自律神経を整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

そこで一番効果的な方法が、東洋医学式セルフケアである『養生』です!!

『適切で効果的な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』
『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』
『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

の3本柱を積極的に実践することで『美しく健康な身体と心を創る。』ことをおススメします!!

 

 

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

 

 

 

 

タグ :                     

ストレス 免疫力 女性ホルモン 東洋医学 自律神経 養生・セルフケア(東洋医学) 40歳からのライフスタイル

何回も風邪をひいてしまうのはストレスによる免疫力の低下!?【東洋医学/ストレス/女性ホルモン57】

 


 

いつもありがとうございます!!

 

 

トレーナー&柔道整復師&鍼灸師の3つの視点で、

 

キレイな姿勢と正しい動きに整え、

たるみ・痛み・不調のない美姿勢スタイルを育てる。

 

 

東洋医学(鍼灸・薬膳)で

 

女性ホルモン&自律神経&免疫力を整える。

 

 

トレーニング&メンテナンスで、

 

年齢を重ねるほどに、

美しく健やかな身体と心を創る。

 

 

働く女性のカラダとココロをサポートするパーソナルトレーナー金田知彦です。

 

◇風邪をひきやすくなったと感じたら『免疫力』の低下!?

 

40代だけでなく、

 

年齢を重ねるごとに多くなる、

 

前ぶれもなく出てくる不調や痛み、

 

この原因は『目に見えないストレス』の影響

 

大きいとお伝えしています。

 

 

このストレスによって、

 

あなたの体内のホメオスタシスが乱れて、

 

身体の内から歪みが生じ、

 

痛みや不調となってあらわれてきます。

 

 

今まで、ホメオスタシスの3つの機能の

 

自律神経(神経系)とホルモン系(内分泌系)が、

 

過度なストレスによって、

 

どのような悪い影響を受けるかをお伝えしてきました。

 

 

次は、ホメオスタシスを残る1つの機能である

 

『免疫系』についてです。

 

 

『免疫系』とは、

 

私たちの身体を病原体やガン細胞から、

 

守ってくれる『防衛システム』のことです。

 

 

この『免疫系』も、

 

過度のストレスによって、

 

病原体と闘うリンパ球や、

 

ガン細胞も攻撃してくれるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)

 

などの働きを低下させてしまいます。

 

 

もし『今年は、何回も風邪をひいてしまった。』

 

『ちょっと、体調を崩しがちになると、そのまま寝込んでしまう。』

 

『今まで、2・3日で治っていた風邪が、何週間も長引いてしまっている。』

 

『予防接種の効果がなかった。』

 

などなど、以前に比べると、

 

病弱になった感じがする場合、

 

あなたの免疫力が低下しており、

 

ホメオスタシスが狂っていると考えられます。

 

 

そして、この原因となるのが『ストレス』であり、

 

ストレスによって免疫系のバランスが崩れて

 

弱ってしまった状態では、

 

健康な時には全く心配いらない

 

ウィルスや細菌などの病原体に負けてしまい、

 

身体に異変を起こしてしまうのです。

 

 

◇ストレスで免疫力が低下すると珍しい病気を発病してしまう!?

 

過度なストレスにより、

 

何かしらの病原体に、

 

あなたの免疫力が負けてしまって、

 

風邪やインフルエンザなどの病気になってしまうのは、

 

まだ良うほうです。

 

 

怖いのが、過度なストレスによって、

 

病原体などの明らかな病因(原因)

 

となるものが無いのにも関わらず、

 

身体の様々な影響を及ぼしてしまう病気(疾患)が数多くあります。

 

 

【ストレスが原因で起こりうる病気(疾患)】

 

『神経系』・・・頭痛、自律神経失調症など

 

『循環器系』・・・本態性高血圧不整脈など

 

『呼吸器系』・・・気管支喘息、過換気症候群など

 

『消化器系』・・・慢性胃炎、胃十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群など

 

『内分泌系』・・・肥満症、糖尿病、甲状腺機能亢進証(バセドウ病)など

 

『耳鼻科系』・・・メニエール病、咽喉頭異物感症など

 

『産婦人科系』・・・月経困難症、月経不順、PMS(月経前症候群)、不妊症、更年期障害など

 

『皮膚科系』・・・皮ふ掻痒症、円形脱毛症、アトピー性皮ふ炎、多汗症、慢性じんましんなど

 

 

以上のような、ストレスによって生じる病気を、

 

医学的に総称して『心身症』と言います。

 

 

ホメオスタシスの3つの機能のうち、

 

自律神経やホルモンバランスが崩れても、

 

身体の不調や痛みがでますが、

 

すぐに病気に直結することが少ないです。

 

(※これはこれで厄介ではあります。)

 

 

しかし、免疫力が弱くなっていると、

 

すぐに本当の病気になってしまいます。

 

 

そういう意味でも『免疫力』は、

 

あなたの身体にとっての最終関門と言えます。

 

 

特徴として、症状が多岐にわたる為、

 

中々『こういう症状が出れば、その原因はストレスです。』

 

断定しにくい為、対処が難しくなります。

 

 

大切なのは、

 

心身症になる前に、ストレスに対処する。

 

 

ホメオスタシスを正常に機能させる

 

 

日頃から、

 

健康で美しい身体づくりをすることで、

 

未然に防ぐことができるのです!!

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。。。

 

いつも頑張っている素敵なアナタを応援しています!!!

 

今日の美姿勢スタイルへのパワーワード

        お腹の力で立つことで姿勢が良くなる!!

   これで、あなたは永遠の美姿勢スタイル!!

 

 

《働く女性のカラダとココロを守るパーソナルトレーナー 金田知彦》

 

大阪 梅田 天王寺 森ノ宮 堺市
たるみトレる×痛みトレる×美姿勢トレーニング

 

 

パーソナルトレーニング、姿勢改善、痛み改善、東洋医学など、

『ご質問』がございましたら、お気軽にこちらからお問合せ下さい!

 

 

☆からだと心の不調に悩むあなたへ☆

 

女性の40代~50代の年代は、女性ホルモンの低下&自律神経の乱れにより、今までになかった不調や辛い症状などの変化が起きやすくなります。

『正しい知識を学ぶこと』と、『自分に合った健康で適切な生活習慣の3本柱』で、女性ホルモンバランスと自律神経を整えることができ、辛い更年期も快適に過ごすことができます。

そこで一番効果的な方法が、東洋医学式セルフケアである『養生』です!!

『適切で効果的な運動(身体を整える運動・パーソナルトレーニング)』
『バランスの良い食事習慣(食べる・栄養・サプリメント)』
『質の良い休養(リフレッシュ・メンテナンス・睡眠)』

の3本柱を積極的に実践することで『美しく健康な身体と心を創る。』ことをおススメします!!

 

 

今すぐ初回体験お申込へ‼

 

⇒【👆先着6名様限定の特別価格はこちら】

 

⇒【👆ホームページはこちら】

 

 

タグ :                   

免疫力 女性ホルモン 東洋医学 自律神経 養生・セルフケア(東洋医学) 40歳からのライフスタイル